ウーロン茶でフサフサ?!男性ホルモンを抑制するんだって

ウーロン茶で髪フサフサ
ウーロン茶のエキスの中に薄毛の原因とされる酵素5α-リダクターゼⅠ型・Ⅱ型を阻害する成分があるという事が、株式会社 毛髪クリニック リーブ21の研究で判明した!

ひょっとしてウーロン茶こよなく愛している人はハゲない可能性があるかも・・・

5α-リダクターゼⅠ型・Ⅱ型はAGAにとって天敵

AGA(男性型脱毛症)の脱毛部はDHT(ジヒドロテストステロン)が高濃度にみられることが分かっていますが、そのDHT(ジヒドロテストステロン)を作り出すのに男性ホルモンと5α-リダクターゼⅠ型・Ⅱ型が大きく関係しています。

男性ホルモン自体がAGAに影響しているのではなく、5α-リダクターゼと呼ばれる酵素が触媒となり、DHT(ジヒドロテストステロン)を作り出してしまうのです。

男性ホルモンが体のなかに沢山あっても薄毛になる事はありません。

5α-リダクターゼと呼ばれる酵素が髪の毛を奪ってしまうのです。

なので、悪の元凶、5α-リダクターゼを体の中に作らせなければいいのです。

今回の株式会社 毛髪クリニック リーブ21の研究発表は薄毛で悩んでいる人たちには朗報ではないでしょうか。

まだ、研究段階なのでなんともいえませんが、今飲んでいるお茶をウーロン茶に変えればひょっとすると薄毛の進行が止められるかもわかりませんね・・・

でも、今すぐ薄毛の悩みから解消されたいのなら自毛植毛が一番でしょう。

悩んでいる間にAGAは進行してしまいます。
できるだけ早い無料カウンセリングがお勧めですね。

当サイトのお勧めクリニックは
「アイランドタワークリニック」自毛植毛専門クリニック

当サイトからのリンクで申し込めば、基本治療費が50%OFFになります

湘南美容クリニック
自毛植毛以外の治療法も様々選択でき、女性も安心して薄毛の相談ができるクリニックです。
TOMクリニックへ
湘南美容クリニックと同じ、ロボット植毛のARTAS植毛を採用、自毛植毛の症例数は少ないが、薄毛治療の専門病院です。
低料金で安心できるクリニックです。

もし、自毛植毛のクリニック選びでお悩みなら上記の3院がお勧めできるクリニックです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました