お盆休みに自毛植毛ができるクリニックは

自毛植毛クリニック選び
お盆休みは企業によって異なりますが、明日8月11日から16日まで6連休というところもあるのではないでしょうか。
自毛植毛はカツラや増毛ではなく、移植手術になります。
とは言っても日帰りで手術で入院の必要はありませんが、やはり、植毛した部分にはかさぶたや軽い炎症が起こりやすくなります。
ほとんどの場合1週間程度で目立たなくなりますが、植毛した事をまわりの人に知られたくない悟られたくない場合は目立たなくなるまでお休みを取りたいものです。

お盆休みを利用して自毛植毛すれば、そのリスクも半減するはずです。
ならば、勇気を出してこのお盆休みに自毛植毛して見てはいかがでしょうか。

お盆休みに開いている自毛植毛ができるクリニックは?

当サイトで紹介している自毛植毛ができるクリニックはほとんど年中無休だから、自分の都合に合わせて自毛植毛の施術をうけられます。

しかし、ゴールデンウィークやお盆休みなどは混雑が予想されるため、事前に自毛植毛または無料カウンセリングを希望のクリニックに問い合わせておいた方がベターでしょう。

上手く予約できれば、長期休暇を利用し、誰にも気付かれずに自毛植毛することも可能です。

年中無休の安心信頼できる自毛植毛ができるクリニック

「アイランドタワークリニック」自毛植毛専門クリニック

当サイトからのリンクで申し込めば、基本治療費が50%OFFになります

湘南美容クリニック
自毛植毛以外の治療法も様々選択でき、女性も安心して薄毛の相談ができるクリニックです。

TOMクリニックへ
湘南美容クリニックと同じ、ロボット植毛のARTAS植毛を採用、自毛植毛の症例数は少ないが、薄毛治療の専門病院です。
低料金で安心できるクリニックです。

誰にも知られず自毛植毛するために

誰にも自毛植毛したことを知られたくないと考えている方も多いのではないでしょうか。
サラリーマンの方やなかなか長期の休みを取れない方はやはり、お盆休みやゴールデンウィーク、年末年始の休日を利用すれば誰にもバレずに自毛植毛をすることも可能でしょう。

また、無料カウンセリングの予約も躊躇している方もいらっしゃいますが、このお盆休みを利用して思い切って無料カウンセリングの予約してみてはいかがでしょうか。

来年の夏にはフサフサになれますよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました