韓国女優コ・ウナ自毛植毛3000本の経過をYouTubeで公開

薄毛・抜け毛で悩んでいるのは日本の男性だけではありません。
お隣、韓国の女優「コ・ウナ」さんも小さい頃からおでこの広さに悩んでいたみたいですね。
弟が運営するYouTubeチャンネル「バンガネ」で1680グラフト、毛髪にして約3000本を自毛植毛した様子を公開。

整形大国韓国では自毛植毛も整形の1つなんでしょう。
自毛植毛の経過を包み隠さず公開しています。

日本の女優ならここまで公開することはないんじゃないでしょうか。

自毛植毛の経過の様子のYouTube

参照元:コ・ウナyotube「バンガネ」

女性でも生まれつきのおでこに髪を生やすには自毛植毛しかありません。
元々、毛根がないので髪を生やすには毛包を植毛するしかないんです。

韓国の女優「コ・ウナ」さんはオールバックにしたかったみたいですね。

広いおでこではオールバックは似合わないと感じていてのではないでしょうか。

動画の最後のあたりで自毛植毛後の経過写真が載せられています。
ちゃんと生えてきていますよ。

女性も「今の額の形がいやだ」、「もう少し狭くしたい」などの悩みには自毛植毛がおすすめ

FPHL(女性型脱毛症)ならば、治療薬などで治療も可能ですが、元々毛根のがないところに毛髪を生やしたいなら自毛植毛しかありません。

FPHLってなにFAGA(女性型男性脱毛症)との違いは?治療法あるの?
薄毛、ハゲの悩みは男性特有のものだと考えられていましたが、昨今、女性も薄毛に悩む方が目立つようになっています。 男性の薄毛になる原因のトップはAGA(男性型脱毛症)ですが、近年、女性にもよく似た症状のFAGA(女性男性型脱毛症)が薄毛の原因の一つであることが分かってきました。

女性の薄毛の悩みは男性と違い様々な悩みがあります。
韓国の女優「コ・ウナ」さんのように広い額を狭くしたいなどの悩みも多いのではないでしょうか。
また、女性に多い眉の薄さなども自毛植毛で改善できます。

女性でもFAGA(女性型男性脱毛症)が発症している場合も治療薬よりも自毛植毛の方が改善が見込まれる場合もあります。

どんな悩みでもまずは、女性専門の薄毛治療クリニックに相談してみてはいかがでしょうか。

女性の薄毛治療なら【東京ビューティークリニック】

コメント

タイトルとURLをコピーしました