GWに安く植毛したいならTOMクリニックがおすすめ

TOMクリニック ゴールデンウィークに植毛
今年のGW(ゴールデンウィーク)業種によっては4月28日(土)~5月6日(日)の9連休も取れるうらやましい会社もあるようですね。
一般の業種では前半の3連休、二日あいて4連休という会社が多いようです。
自毛植毛は施術方法にもよりますが、施術後、1週間程度は周りの人にばれないようにお休みが欲しいところです。
やはり、株の採取場所の傷がばれるのは嫌なものですよね。
1週間連続でお休みをもらうのはためってしまいますが、GW、一般の方でも間の2日間休みが取れれば自毛植毛をしても、周りの人の目も気にならないベストなシーズンなのではないでしょうか。

そこでGWに自毛植毛をお考えの方におすすめするのが非常にコストも安いTOMクリニック

今すぐTOMクリニックで無料カウンセリング

GWにTOMクリニックをおすすめする理由は?

一番の理由はGWなのにまだ空きあること

GWに自毛植毛の施術をする方は結構いるようです。
理由は前述にも書いていますが、やはり施術後の休みが取りやすいことです。
AGAの治療はあまり周りの人に知られたくないものです。
特に自毛植毛は施術後に治療跡が目立ったり、包帯を巻いたりもしなくてはならないので人の目が気になります。
ほとんどの場合1週間程度で施術跡も目立たなくなるのでGWは自毛植毛のベストシーズンだと言えるでしょう。

最先端医療ロボットARTAS(アルタス)でコストも安い

最先端医療ロボットARTAS(アルタス)での自毛植毛施術は、医師に関係なく定着率の高い植毛を治療を受けることができます。
TOMクリニックの医師が技術力が低いわけではありませんが、自毛植毛は非常に精密な手術になるため、医師のコンディションや体調によって株の採取などにバラツキが出ることも考えられます。
しかし、最先端医療ロボットARTAS(アルタス)は毛包を傷つけることなく確実に株を採取してくれます。
高い定着率を保つためには、株に傷をつけずに採取し、スピーディーに患部に植毛することが必要です。
植毛ロボットのARTAS(アルタス)はすべてをクリアしている自毛植毛には欠かせないアイテムになっています。

また、最先端医療ロボットARTAS(アルタス)を施術に取り入れているにもかかわらず料金もリーズナブルになっているのもTOMクリニックをおすすめする理由です。
500グラフト(株)なら
基本料金
350,000円

植毛費用80円×500グラフト
40,000円

合計金額
390,000円と非常にリーズナブル。

植毛するグラフト数が増えれば料金も上がりますが、TOMクリニックの自毛植毛はコストを抑えたい方にはお勧めできるクリニックです。

TOMクリニックでのARTAS植毛動画

ゴールデンウィークに自毛植毛をお考えの方は

今すぐTOMクリニックで無料カウンセリング

コメント

タイトルとURLをコピーしました