鶏の胸肉と納豆を一緒に食べると薄毛回避できるかも

抜け毛対策食品週刊ポスト2015年11月6日号の記事によると、食べ合わせによって薄毛対策になる食材があるそうです。
不足すると薄毛や抜け毛に原因になると言われる鶏の胸肉とビタミンB6、B2が含まれる納豆を一緒に食べると、抜け毛予防と育毛に効果が期待できるそうです。

鮭と卵の食べ合わせも育毛に効果

髪欠かせない栄養素の一つn-3系脂肪酸が豊富に含まれる鮭と髪を健康に保つために必要なカルシウム、鉄、亜鉛、硫黄がバランスよく含まれる卵と一緒に食べると育毛の効果があるそうです。

朝食に焼き鮭と卵焼き、夜は鶏の胸肉を焼いて、納豆をのせて食べれば薄毛の予防になるのではないでしょうか。

健康にもよさそうで、しかも値段も安い、毎日でも食べれそうなレシピですね。

薄毛や抜け毛を進行させる食べ物は

薄毛や抜け毛に悩んでいるなら、こんな食べ物はやめましょう。
・インスタント食品
防腐剤や食品添加物が含まれるインスタント食品はやめておきましょう。
・糖分の多いお菓子やスイーツ
糖分は髪の成長に悪影響を及ぼす可能性があります。

できるだ規則正しく、手作り料理を食べる事で抜け毛や薄毛を改善することが期待できます。

お昼はインスタントラーメンですませちゃおうなんてばかりをしていると薄毛どんどん進行してしまいますよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました