9連休

薄毛対策

お盆休みを利用して自毛植毛しよう!

今年、令和元年のお盆休み、 8月10日~18日の9連休になる会社も多いようです。 9連休でなくてもうまく有給などを絡めれば長くお休みがとれそうですね。 自毛植毛は男性ホルモンなどの影響の少ない、後頭部などから薄毛になった部分に毛根を移植する手術ですので、植毛した部分はどうしてもかさぶたができてしまいます。 そのかさぶたが目立たなくなるには1週間ぐらいの期間が必要になります。(※個人差があります) ですので、お盆休みのような長期にお休みをとれる時に施術を受ける方も多く、自毛植毛ができるクリニックも年中無休のところが多いのでお盆は最適な自毛植毛したいと考えてるいる方にはベストなタイミングではないでしょうか。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました