ASKA また覚せい剤で逮捕!抜け落ちた頭髪はどうなっているのか

aska覚せい剤2度目逮捕
参照元:https://jisin.jp/serial/%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%A1/%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%A1/22725
またやってしまったのかASKAさん。
2年前に覚せい剤取締法違反で逮捕され、執行猶予中のASKAさん、薬物依存症治療のため入院期間中に頭髪が抜け落ちてしまいフランシスコ・ザビエルのようになり、「この姿ではラブソングは歌えない」と恐怖まで感じていたようですが、またやってしまったんですね・・・
今度は実刑、刑務所域ですね・・・

薬物依存症治療でのストレスは感じていなかったのに頭髪が抜けてしまったようです

自身のブログでは薬物依存症治療では、「入院生活は過酷だった」と語っていますが、「ストレスはあまりかんじていませんでした」とも語っており、ストレスで頭髪が抜け落ちたとは思っていなかったようですが、看護師さんからは「ストレスでの脱毛」だと説明を受けたようです。

しかし、退院後はしばらくすると、ザビエルのようになっていた頭頂部から芝生のようにビッシリと頭髪が復活したとも語られており本当にストレスでAGA(男性型脱毛症)のようになっていたようです。

薄毛で悩んでいる方でストレスを感じていないのに薄毛が進行している、抜け毛が増えたと感じている方は自分はAGA(男性型脱毛症)なんだとあきらめている人も多いのではないでしょうか。

実際は自分では感じていないストレスが原因で薄毛になっている可能性もあります。

AGA(男性型脱毛症)はストレスが直接的に影響をあたえるのかは科学的にはわかっていません。

ですので、実際にはあなたの薄毛はAGAではない可能性もあります。

もし、ストレスもそれほど感じていないのに最近、抜け毛が増えた、頭髪がスカスカになってきたので「とうとう自分もAGA(男性型脱毛症)になってしまった」と思っているならそれは、間違いかもわかりません。

自分では感じないストレスで薄毛が進行しているなら、そのストレスを見つけ出し、解消すれば薄毛が治る可能性も十分あります。

AGA(男性型脱毛症)は自己判断せず、まずは薄毛治療専門院で無料カウンセリングを

あまり参考にしたくない人物ですが、2度目の逮捕となるASKAさんは自分では感じないストレスが無くなったことで薄毛が解消されました。
もし、自身の薄毛もストレスによるものかもわかりません。

しかし、自己判断はかえって薄毛を進行させる場合も考えられます。

自分の薄毛の原因はなんなのかを見極めるにはやはり薄毛治療専門院やクリニックで無料カウンセリングを受けることが重要ではないでしょうか。

薄毛治療を専門としていない病院やクリニックでカウンセリングや診察を受けてもはっきりと原因を見極めてもらえない場合もあります。
また、悪徳なクリニックでは治療が必要でない薄毛でも無理やり治療される場合もあります。

当サイトで紹介しているクリニックは薄毛治療専門のクリニックで非常に評判のよりクリニックばかりです。
当然、無料カウンセリングを受けたとしても無理やり治療させられるなんて事はありませんので、薄毛の原因を知るためにも早めに無料カウンセリングを受けることをおすすめします。

■当サイトおすすめのクリニックは無理に治療を進めたりする悪徳なクリニックはありません。
「アイランドタワークリニック」自毛植毛専門クリニック

当サイトからのリンクで申し込めば、基本治療費が50%OFFになります

湘南美容クリニック
自毛植毛以外の治療法も様々選択でき、女性も安心して薄毛の相談ができるクリニックです。

TOMクリニックへ
湘南美容クリニックと同じ、ロボット植毛のARTAS植毛を採用、自毛植毛の症例数は少ないが、薄毛治療の専門病院です。
低料金で安心できるクリニックです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました